お客様との事前打合せで気を付けている事


梅雨なのに夏の快晴が続き、少々バテ気味の毎日。。

二次会エンタ、プランナー兼カメラマン見習いの佐竹です。

 

今日は打合せで表参道に向かったのですが…それにしても暑いですね!!

もう梅雨は終わってしまったのでしょうか?

梅雨のじめじめした蒸し暑さも嫌ですが、この日差しが高くて強いこの感じも、なかなかどうして私の体力を奪っていきます。

地下鉄を出て、新郎新婦様と待ち合わせのお店に向かう途中、野外のビヤガーデンがあり、思わずフラフラと入ってしまいそうになりつつ、お店に到着。

 

本日は、二次会エンタの幹事様代行プランをご注文いただけた新郎新婦様と、当日の司会者との事前打合せです。

このプランは、幹事は友人に頼む予定だけど、あまり負担を掛けたくないなぁ、慣れない幹事業務を押し付けてしまうのは忍びないな・・・とお考えの新郎新婦様にぴったりの代行プランです。

最も負担が大きい、「当日の司会進行」と「事前の準備(進行作成・会場とのやりとり)」に絞って、幹事業務を代行させていただきます。

今回の新郎新婦様は、昨年から新郎様の転勤で大阪にお住まいで、挙式&二次会は馴染みの深い東京で開催のご予定のお二人。

当然、お二人が東京に来られる機会も少ないうえ、お二人自身も披露宴のことで手が一杯!ということで、二次会エンタにお問合せをいただきました。

二次会当日の受付などの業務はご友人にお任せしますが、事前準備とパーティーの盛り上げ役の司会進行を弊社でお手伝いさせていただきます!

 

さて、大阪在住のお二人と合って、実は私もお会いするのは今日の打合せが初。(これまでお見積りのご提示など、全てお電話とメールのやり取りでした)

どんなお二人がいらっしゃるのか、いつにも増してドキドキしながらお店に入ると、先にお笑い芸人の二人が到着していました。

今回司会を手伝っていただけるのは、この二人!

 

ノブナガ打合せ前

関西出身の、二次会エンタ一押し芸人「ノブナガ」のお二人です。

イケイケな見た目に反して、事前に送った新郎新婦様のプロフィールシートを読み込んで、質問する内容などを予習している几帳面っぷり(笑)

二次会エンタでは、司会者と新郎新婦様が必ず事前に顔合わせをすることで、次のことを大切にしています。

□新郎新婦様に、司会者の人となりを知ってもらい、安心して当日を迎えていただく
□司会者に、新郎新婦様の「キャラ」を掴んでもらい、当日の進行をイメージしてもらう
□4人に仲良くなってもらい、当日は「友人が進行するアットホームな二次会」を演出する

新郎新婦様と司会者の距離が近いと、参加いただくゲストも安心して進行に参加いただけると思っています。

ゲストに積極的にイベントに参加いただくことが、一体感のあるアットホームなパーティーになる秘訣ですね。

 

暫くして新郎新婦様がご到着されて、事前打合せスタート。

先ずは、私プランナーから当日までの流れや、当日のタイムスケジュールについて、確認事項やお二人に決めてもらいたい項目などをヒアリングしていきます。

そして今回も、二次会エンタ定番の「新郎新婦様 大喜利クイズ」をご提案したところ、お二人に大変興味を持っていただけました。

ゲストの中から代表者3名を選んで、司会者が事前に作成した新郎新婦様にまつわるクイズを解答していただき、他のゲストはどの代表者が優勝するかを予想して投票してもらいます。

クイズの内容ももちろん、回答者の奇想天外な答えに対してどのように突っ込んでいくか、シンプルですが司会者の腕が試される二次会エンタ鉄板の余興ゲームです。

 

ゲームがクイズに決まったので、ここから打合せの聞き手をプランナーから司会者にバトンタッチ。

クイズの問題となるお二人のエピソードを、司会者から新郎新婦様に質問していきます。

 

ノブナガ打合せ中

 

二次会は、基本的に新郎新婦様が気を遣う仕事の上司や親族が参加されないことが多く、司会者からの質問内容も披露宴では公表できない様なお二人の深いエピソードを(もちろんお答えいただける範囲で)根掘り葉掘りお伺いしていきます。

エピソードは深ければ深いほど、当日のゲストも「新郎、新婦にはそんな一面があったんだ」「二人は家ではそんな関係性なんだ」といった二人についての新しい発見に繋がりますからね。

お二人の今の住まいや、新郎様の出身地が、関西出身のノブナガの二人とも共通点が多く、話は非常に弾んでおりました!

実は新郎様とお電話でお話しした際に、関西弁や現在のお住まいから、司会は是非ノブナガの二人にお願いしよう!と考えた、私のファインプレーでしたよ(自画自賛)

無事新郎新婦様へのインタビューも終わり、再度プランナーに聞き手をスイッチして、細かい確認事項を共有して、打合せも終了です。

お二人も当日の二次会が楽しみです!と笑顔で帰っていただけたことで、しっかりと当日まで準備を進めようと、改めて気持ちが引き締まります。

ノブナガの二人も、ヒアリングに手応えがあったようでこの笑顔!!当日のクイズも楽しみです。

 

ノブナガ打合せ後

 

二次会エンタの信条とする、新郎新婦様と司会者の距離が近いアットホームな結婚式二次会を実現させるためにも、これからも事前にしっかりと打合せで4人の距離を近づけられるように、打合せを大切にしていきたいと思います。

 

 

二次会エンタ
プランナー 佐竹

 


メールでのお問い合わせ Webからお問い合わせ・予約

お電話でのお問い合わせ Tel. 0800-888-6226