二次会エンタ司会芸人インタビュー~潮見 健一編


こんにちは!二次会エンタのプランナーの田島です。

二次会エンタ司会芸人インタビュー第三弾は【潮見 健一】さんです!!

 

20160729_171215 [1983680]

 

恐妻家のピンネタ!?

田島:潮見さんよろしくお願いします!

まず、普段芸人としてどんな活動をしているか教えてください!

 

潮見:スピンというお笑いライブがあるんですけど、そのライブのMCを毎月2回やってます。

後、自主ライブを立ち上げてやったり、事務所ライブに出たりの活動ですね!もちろんピンでネタもやっています!

 

田島:ライブを中心に活躍されてるんですね!

ネタはどんな内容のものをやられているんですか?

 

潮見:ネタの主軸になっているのが、恐妻家のネタです。理想の嫁と現実の嫁を二役演じてやるんです。

ぶりっ子と鬼嫁とのギャップを1人コントでやっていくのがベースですね。

 

田島:面白そうですね(笑)

そういえば潮見さんはご結婚されてますよね!

恐妻家のネタはご自身の体験を元に作られたりしているのでは?(笑)

 

潮見:ご想像にお任せします。。。(苦笑)

 

 

友人達から勧められてお笑いの世界に

田島:芸歴が16年と聞いておりまして、二次会エンタで司会をやっている芸人さんの中でもベテランの方になるんですが、

芸人を始めたきっかけってなにかありましたか?

 

潮見:元々大阪出身でお笑いは好きでよく見ていたんです。

それで高校生で進路を決める時に「お笑いやりたいけど、そんな簡単なもんじゃないよな・・・」っと周りの友達に話してたら

「潮見のツッコミならいけるんじゃない!?」みたいな感じで言ってくれたのを真に受けて・・・(笑)

それでお笑いの学校に入ったのがきっかけです!

 

田島:周りの友達から太鼓判を押されてお笑いの道に進まれたんですね!!

 

 

司会者としての武器は進行力

田島:二次会の司会をやっていて気を付けているポイントってなにかありますか?

 

潮見:普段のお笑いの現場では面白くするとか、盛り上げるというのを中心に考えているんですけど、二次会はなにより新郎新婦さんに失礼があっては当然いけないのでそこをとにかく注意してます。

一番気を付けているのは新郎新婦さんの名前です。そこは絶対に間違えてはいけないので!

後、最初の会場の注意事項も大切だと思っているので、クロークの場所とかドリンクのオーダーストップの時間とかきっちり伝えていくように心がけてます。

 

田島:さすがベテランですね(笑)芸人としてここだけは誰にも負けない、強みってありますか?

 

潮見:うーん、、、進行力ですかね(笑)

 

田島:進行力!?なんですかそれは?(笑)

 

潮見:今までライブやイベントの司会をやってきて時間をオーバーしたことはないです!!

時間が押してしまってもその後を短くしたり逆に長くしたりの時間の配分は頭の中で考えながら進行しているので、その進行する能力は人より長けていると思いますね!

 

田島:素晴らしい能力ですね!!

今後やってみたい仕事や目指している方向があったら教えてください!

 

潮見:さすらいの司会者ですかね(笑)

 

田島:さすらいの司会者!?

 

潮見:急に言われてやってほしいみたいな無茶ぶりの司会をやってみたいです。道歩いていて「君、司会出来るならちょっと来て!!」と呼ばれて司会をするみたいな(笑)

 

田島:進行力に長けている潮見さんならではの方向性ですね!!

憧れている芸人さんはいますか?

 

潮見:明るく盛り上げる司会者を目指しているので、明石家さんまですね!一人でやっているというところでも尊敬しています!!

 

田島:それでは最後に新郎新婦さんに向けて何かアピールをお願いします!

潮見:進行力は素晴らしいので、それを安心してゲストの皆さんと楽しんでいただければと思います!!

きっちりとした盛り上がるツッコミもしていけるタイプの芸人なので、是非潮見健一を司会者で使ってください!!

 

田島:潮見さんありがとうございました!!

 

 

018_original

 

ということで二次会エンタ司会芸人【潮見健一】さんのインタビューでした!!

進行力抜群の持ち主で安定した司会を任せられる芸歴16年のベテラン芸人さんです!!

それでは第四弾をお楽しみにー!!

 

 

 

 


メールでのお問い合わせ Webからお問い合わせ・予約

お電話でのお問い合わせ Tel. 0800-888-6226